栄養療法とは

分子整合栄養医学(Orthomolecule nutrition and medicine)

生体内に正常にあるべき分子を至濃度に保つ充分量の栄養素を摂取することによって、生体機能が向上し、病態改善が得られる治療法です。

自らの自然治癒力を高め病気の進行を防ぎ、症状の改善、さらに病気の予防を目的とします。

 

以下の症状はありませんか?

・口内炎が出来やすくありませんか?

・舌の上が汚れていませんか?

・口臭が気になりませんか?

しっかり歯磨きをしているのに虫歯になりませんか?

上記で一つでも自覚症状を感じた方はヘルシーライフデンタルクリニックの歯科医師またはスタッフにご相談ください。
一人一人の栄養状態について詳しくご説明・アドバイスいたします。

栄養状態をカウンセリング

 

You are what you eat.

人は食べたものから作られています。

知らず知らずのうちに摂取している添加物や過剰な糖質、有害物質などの情報提供を行います。

※カウンセリングは2019年12月以降オンライン診療を用いて行うことが可能です。

 

腸内マイクロバイオーム(腸内細菌叢、腸内フローラ)検査

栄養素を摂取しても消化吸収ができるかどうかは腸粘膜の状態にもよります。

また、腸内細菌叢が整うことで、腸内細菌叢が産生してくれる栄養素が増大したり、骨の形成を促したり、免疫の調整がスムーズになったり、アレルギーを抑制したり、お薬の代謝にも良い影響がでたりすることがあります。

腸内の細菌叢に無害な菌・良い菌・悪い菌どのような割合で生息しているのかどうかを調べる検査です。

糞便検査ですが、検査結果の中には「口腔内細菌叢」の項目もあります。

口腔内の悪玉菌が多い方は、腸内にも流れ込んだ菌が便からも検出されます。

糞便検査ですので、キットをご自宅に持ち帰っていただき、実施していただく形になります。

検査結果は専属管理栄養士さんのコメント付きで詳しく記載が返ってきます。

消化管の内視鏡検査などが必要と考えられる場合には専門の医療機関へご紹介いたします。

口腔内マイクロバイオーム(口腔内細菌叢、口腔内フローラ)検査

お口の中の細菌叢を調べる検査です。

お口の中にも約100億個の菌が存在していると考えられています。

お口の中でも、悪玉菌として捉えられている菌は、内毒素という毒素を持っていて炎症を惹起したり、特有の毒素を持っている菌が脳内に侵入し、認知症のリスクを上昇させる可能性も指摘されています。

菌の総数が多い方、少ない方もその中でどのような菌の割合が多いのかどうかを調べることができます。

お口の中の悪玉菌が多いと腸内へ食べ物と一緒に流れ込むリスクも高くなります。

血液検査から栄養状態をチェック

 

食事の内容を気を付けているつもりでも、何となく疲れやすかったり、昼食の後に眠くなったり、足がつりやすかったり、爪が荒れやすかったり、味がわかりにくいなどの症状が出ている方もいらっしゃいます。当院では歯ぐきの健康の維持が難しかったり、口内炎が良くできる方などを対象に栄養療法を行うことがあります。

どのような栄養素が不足していてどのような栄養素を摂取した方が良いかを検査するために血液検査を用いることができます。

【検査費:¥15000(税抜)】

AGEsセンサ

 

AGEsセンサは指先に光を当てるだけで、数分で結果がでます。

最終糖化産物(Advanced Glycation End Products)は、体の中の糖質とタンパク質がくっついてできた物質です。

糖化現象は酸化現象ともかかわりがあり、体に蓄積するためケアしていく必要性がいわれてきています。

食生活や体の状態、習慣の指標となります。

食習慣や歯周病の有無とも関わりがあります。

【検査費:500円(税抜)】

指先からできる血液検査

 

ランセットといって、ほぼ無痛で少量の採血を行うことができる器具を用いて血液検査を行うことができます。

高感度CRPといって、感染症や手術前後などに炎症の指標として用いられる値を測れます。

高感度であるため、弱い炎症も検出することができます。

また、HbA1cといって主に糖尿病の病態の指標として用いられる糖化ヘモグロビン(AGEsの1種)を測定することも可能です。

炎症を調べることや炎症を抑えることは栄養療法において非常に大事です。

【検査費:¥1500(税抜)】

医療機関専用サプリメント

 

薬品基準で生成されているサプリメントです。含有されている分子の量、添加物の有無、サプリメントの保存状態などに配慮されています。

栄養素の吸収に配慮されたものや、口腔内・腸内の細菌叢にアプローチするものなどがあります。

【詳細はサプリメントのページへ】

サプリメント