歯茎の黒ずみの原因と治療法 港区新橋の歯科・予防歯科・口腔外科・審美歯科 ヘルシーライフデンタルクリニック

2024/03/11 ブログ

皆さん、こんにちは!

東京都港区新橋に位置するヘルシーライフデンタルクリニックのブログにお越しいただき、ありがとうございます。

今日は歯茎の黒ずみに関する原因と治療法について解説します。

 

歯茎が黒く見える2つの主な理由

  • 金属による影響: 歯の被せ物や土台に使用される金属が染み出し、「メタルタトゥー」と呼ばれる黒ずみが歯茎に発生することがあります。
  • タバコの過剰な使用: ニコチンの影響により歯茎に色素沈着が生じ、黒ずみが引き起こされます。

 

金属由来の黒ずみとその治療法

金属由来の歯茎の黒ずみを解消するためには、金属を取り除くことが第一歩です。近代的な歯科治療では、金属をファイバーポストに置き換え、セラミックの被せ物を選択することで、全て白い素材での治療が可能になります。この方法により、歯茎の黒ずみは徐々に薄れていくことが期待できます。

 

タバコ由来の黒ずみとその対策

タバコの使用による歯茎の黒ずみには、「歯茎のピーリング」が有効な治療法として挙げられます。化学的薬品やレーザーを用いた方法があります。また、ビタミンCの積極的な摂取も推奨されています。リポソーマル加工ビタミンCサプリメントは、吸収率が良く、歯茎の健康をサポートする上で効果的です。

 

まとめ

歯茎の黒ずみには金属由来とタバコ由来の二つの原因があり、それぞれ適切な治療法が存在します。予防歯科の観点から、金属の使用を避ける、タバコの使用を控える、ビタミンCを積極的に摂取することが、歯茎の健康を守る鍵となります。歯茎の色に関する変化に気づいたら、ぜひ新橋のヘルシーライフデンタルクリニックにご相談ください。