"顎関節症とその治療法:歯科でのアプローチを解説" 港区新橋の歯科・予防歯科・口腔外科・審美歯科 ヘルシーライフデンタルクリニック

2024/02/28 ブログ

新橋に位置するヘルシーライフデンタルクリニックから、顎関節症に関する貴重な情報をお届けします。顎関節症は、顎の動きに関わる痛みや違和感の症状を指し、日常生活に支障をきたすことがあります。では、なぜ顎関節症が起こり、どのように歯科で治療されるのでしょうか?

 

顎関節症の発生原因

顎関節症は、不正確な噛み合わせや、夜間の歯ぎしり、不適切な食事の噛み方が原因で、顎関節に負担がかかり発症することが多いです。この負担は、顎の関節や周囲の筋肉に炎症を引き起こし、痛みや違和感を生じさせます。

 

歯科における治療アプローチ

東京都港区新橋の当クリニックでは、顎関節症の治療に硬い素材のマウスピースを推奨しています。このマウスピースは、顎が自然な位置に安定し、顎周囲の筋肉がリラックスすることで症状の緩和を目指します。また、歯科と連携して筋肉の緊張を解放する接骨院での治療も効果的です。

 

栄養素のバランスと顎関節症

顎関節症の治療には、体内環境の改善も欠かせません。亜鉛や銅など、特定の栄養素が顎関節症や味覚障害に影響を与えることがあります。当院では、血液検査を通じてこれらの栄養素の不足がないかを確認し、治療計画を立てます。

 

まとめ:顎関節症と歯科治療

顎関節症は、噛み合わせの問題から生じることが多く、その治療には歯科医師の専門知識が不可欠です。東京都港区新橋にあるヘルシーライフデンタルクリニックでは、マウスピースの装着、筋肉のリラックス、栄養素のバランス調整を通じて、顎関節症の緩和を目指しています。顎関節症に悩む方は、ぜひ一度当院までご相談ください。