"ペットの健康を守る鍵:犬と猫の歯周病対策と口腔ケアの重要性" 港区新橋の歯科・予防歯科・口腔外科・審美歯科 ヘルシーライフデンタルクリニック

2024/02/10 ブログ

こんにちは、ヘルシーライフデンタルクリニックです。今回は、家族の一員である犬と猫の歯周病に焦点を当て、彼らの全身健康に及ぼす影響と口腔ケアの重要性について話しましょう。

 

ペットの歯周病がもたらすリスク

ペット、特に犬と猫は歯周病になりやすく、これが口臭の主な原因の一つです。犬は特に歯周病のリスクが高く、その理由は彼らの食生活の変化にあります。歯周病を抱える犬は心臓病になるリスクが1.7倍高く、腎臓疾患や胃腸疾患のリスクも高まります。これらは全て、歯周病による体内の炎症反応が原因で悪化する可能性があります。

 

おすすめの口腔ケア方法

  • MATジェル: 安全性が高く、細菌やウイルスの効果的な除去が期待できます。定期的な使用で口内環境を清潔に保ちましょう。

  • 歯石取り: 犬の歯は薄いため、頻繁な歯石取りは避けるべきですが、プロフェッショナルによる歯石取りは生涯に一度は検討する価値があります。

 

飼い主さんへのアドバイス

ペットの口臭が気になる場合は、それが飼い主さん自身の歯周病のサインかもしれません。ペットも飼い主も共に健康な生活を送るためには、定期的な歯科検診が重要です。

ペットの健康寿命を延ばし、共に幸せな時間を過ごすために、歯周病対策は欠かせません。ペットの口腔ケアをしっかりと行い、快適な毎日をサポートしましょう。

ペットと共に過ごす時間はかけがえのないものです。適切な口腔ケアで、彼らの健康を守り、一緒に幸せな時間をたくさん作りましょう。