拡大鏡ルーペを使った精密な歯科診療。インプラント・歯周組織再生療法・予防歯科などすべてに欠かせないアイテムです。

2021/05/29 ブログ

 

≪拡大鏡の種類について≫

 

今回は拡大鏡のお話をします。

 

一つ目が【サージカルルーペ(双眼ルーペ)】です。

 

すべての治療に使ってます。

パッとメガネを掛けるだけで拡大されます(^^)

 

倍率はなんと4.8倍!(すごいらしいです)

院長の目の幅に合わせた完全オーダーメイドだそうです!

肉眼じゃ見えづらい奥歯や細かいところを治療する際に役立っています。

 

後ほどご紹介しますが、【マイクロスコープ】と違って、こちらのサージカルルーペは様々な角度から見ながら治療できるので、治療箇所や内容によって使い分けています。